外出自粛中に気をつけていること。太陽の光を浴びること、散歩すること。

f:id:nekotohina:20200410140231j:plain

本格的に外出の自粛をはじめてから、今日で1カ月と10日。

この間、気をつけていることがあります。

 

それは太陽の光を浴びること。

それと運動不足にならないようにすることです。

 

太陽の光ってとても大事。

くもりの日や雨の日は仕方がないですが、晴れている日は少しでも太陽に当たるようにすると、家の中でも明るい気持ちで過ごせます。

植物が成長するのに日光は必要ですよね。

きっと私たちにとっても必要なものなんだと思います。

 

実際、梅雨の時期などなかなか太陽の光を浴びることができない時期は気持ちもどこか沈んできます。

巣ごもり中は外へ出る機会がどうしても減るので、積極的に太陽の光を浴びて元気をもらいたいと思っています。

 

運動不足については、外出自粛中の多くの方が悩んでいるところだと思います。

わが家でも家の中でストレッチや踏み台昇降などしていますが、長い時間となるとなかなか続けられません。

毎日こればかり続けるのはちょっと難しいかなという感じです。

そこで、これと組み合わせて散歩も2~3日に1回はしています。

 

ただ歩くだけですが外の空気が吸え、晴れた日なら太陽の光も浴びれて気分もスカッとします。

外出自粛中でも「散歩はOK。」だとよく言われていますね(*'▽')

そうは言っても、人混みに行ってしまっては巣ごもりしている意味がないので、出来るだけ人がいないような場所を選んで歩くようにしています。

人とすれ違うときにも距離をとって。

買い物にいくついでにちょっと遠回りしていくと、一石二鳥です。

スポンサーリンク

   

 

巣ごもり中は、買い物に行く前の在庫チェックで買い忘れを防いでいます。

www.teiban.hanatooyatsu.com

そして買い物から帰ってきたら、ねぎ類はすぐに刻んで冷凍。 

こうしておくと、すぐに使えて便利です。

www.teiban.hanatooyatsu.com