休日のお昼ごはん。焼くだけすりおろすだけの大和いも料理。

今日は、いつもよりもゆっくり起きたので遅めの朝ごはんを食べました。

朝ごはんというよりは、ほぼお昼ごはんですね(#^.^#)

 

作り置きしておいた煮卵があったので 

www.hanatooyatsu.com

味噌汁のだしをとったり具を煮ている間に、大和いもで2品作ります。

…とは言っても、すりおろすだけ、焼くだけなので簡単です。

 

 

 

休日のお昼ごはん。

1品目は、大和いものとろろ。

すり鉢でもおろせると知り、やってみました。 

 

わが家で愛用しているすり鉢とすりこぎです。

貝印のベストセレクション SELECT100のすり鉢 で、もう何年も愛用しています。

f:id:nekotohina:20191209141442j:plain

シンプルでどこに置いても馴染む形と色。

黒ごまをするのによく使うので、すりこぎは黒くなってしまいました。

 

大和いもをすり鉢でおろします。

f:id:nekotohina:20191209135832j:plain

う~ん、できないことはないですが、長いもと比べて水分の少ない大和いも。

おろすのに時間がかかります。

家族が手伝ってくれるというので、こちらはお任せすることにしました。

 

続いて大和いもの2品目に取りかかります。 

皮をむき、1cmほどの厚さに輪切りにした大和いも。

これを軽く油を敷いたフライパンでゆっくりと焼いていきます。

f:id:nekotohina:20191209135845j:plain

火が通り焼き色がついたら、塩麹とこしょうで味付け、最後にしょうゆを回しかけて完成です。 

 

同じころ味噌汁の具にも火が通り、味噌汁も完成。 

休日のお昼ごはんはこんな感じでいただきました。

 

大和いものとろろを食べた子供の感想です。

長いものとろろと比べると、粘り気が強くてびっくり。

しょうゆをかけただけでもおいしかったのでまた食べたいそうです。

 

ごくごく普通の休日ごはん。

また機会があったら紹介しますね。

スポンサーリンク

   

 

料理に関するおすすめの記事を紹介します。

寝坊した日の朝ごはん。

時間との戦いですがこんなときでもわが家の定番、味噌汁は欠かせません。 

www.hanatooyatsu.com

味噌汁の具の組み合わせでおすすめのものを10種類紹介しました。

今は季節に関係なく様々な野菜が手に入りますが、できるだけ旬の食材を使うことで食事をしながら子供にも季節の食材を教えてあげることができます。

www.hanatooyatsu.com

こちらの記事では、おすすめのレシピ本を紹介しています。 

目新しい料理というよりは、日々の料理のレパートリーに加えたいレシピがたくさん掲載された本。

料理を作りたくないときにパラパラ読んでいると、ちょっとやる気が出てきます。

www.hanatooyatsu.com