【谷口美佳】今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則

先日、本屋さんでファッションカラーコーディネーター 谷口美佳さんの最新著書を見かけました。

今回のムック本は10月に発売になったばかりで

今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則 』というタイトルです。

昨年購入した谷口美佳さんの本、『「軸色」を持てばかんたん大人の服選び』がとても良かったので、この本も読んでみることにしました。

www.hanatooyatsu.com

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

「軸色」と出会うまで

同じデザインでも自分に似合う色、似合わない色ってありませんか?

このことには以前から気づいてはいたものの、私は好きな色の洋服が着たかったので、そのときそのときの感覚で洋服を選ぶようにしていました。

色も柄もバラバラ。

パッと見て気に入ったものをそのまま買うという買い物は楽しかったのですが、それが続くと洋服の数は多いのに、組み合わせのしにくいものばかりが増えてしまうという結果に。

いざというときに着られる洋服がない!!

こんなときに出会ったのが谷口美佳さんの本でした。

 

「軸色」がわかり、毎日の洋服選びが楽になりました

自分はイエローベースなのか、ブルーベースなのか?

これがわかってからは洋服選びにブレがなくなり、1本すじが通ったような気がします。

自分に似合う色を中心にクローゼットのなかが占められるようになったので、服を重ねるときにも上下の組み合わせを考えるときにも、合わせやすいものがすぐに見つかるようになりました。

こちらにも書きましたが、クローゼットの中を色ごとのグラデーションに並べかえたのも大きいです。

www.hanatooyatsu.com

洋服の数を減らし色別収納にすると、ゆとりも出て見た目もきれい。

毎回クローゼットを開けるのが楽しみになりました。

 

谷口さんは、今回の著書の中でも軸色について詳しく書かれています。

中でも私が惹かれたのは、自分の軸色で作る「軸色セット」。 

これは軸色のトップスとバッグと靴で1つのセットを作るというもの。

これがあるとボトムを変えるだけで何通りもの着こなしができます。

あらたまった席に行くときや、子供の学校行事など、このセットがあるといざというときにも安心!

しかも一からすべて揃える必要はなく、今自分が持っているアイテムを活かせるんですね。

もし足りないものがあれば、少しずつ揃えていけばいい。

 

私もさっそく軸色セットを作ってみました。

実際に作ってみて、軸色セットは自分の持っているアイテム(トップス、バッグ、靴)の中で一番少ないものの色に合わせて作りはじめると作りやすいのではないかなと思いました。

今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則 』には、今回紹介した軸色セットをはじめ、体形に合った洋服素材の選び方や軸色メイク、また悩む方も多いタイツの選び方などについても書かれています。

どのページを読んでも参考になる一冊。

おしゃれに興味のある方におすすめの本です。 

今ある服でおしゃれに見せる「軸色」の法則

スポンサーリンク

   

こちらもどうぞ。 

www.hanatooyatsu.com

www.hanatooyatsu.com