連続テレビ小説「まんぷく」にすっかりはまっています

NHKの連続テレビ小説まんぷく」にすっかりはまっている今日この頃。

朝ドラはこれまでお昼の時間帯に観ていたのですが、話が面白くなるにつれてお昼から朝の時間帯に観る時間帯を変えるように。

少しでも早く観たいですもんね。

 

まんぷく」の魅力は、登場人物の誰もが魅力的なところです。

安藤サクラさん演じる福ちゃんと、長谷川博己さん演じる萬平さん夫婦の人生を中心に話は進んでいますが、福ちゃんと萬平さんに関わる家族や友人、それから仕事を通して出会う様々な人たち1人ひとりが丁寧に描かれていて、どの登場人物からも目が離せません。

ただ2人を純粋に応援する人がいる一方で、萬平さんの才能に目をつけ利用しようとする人も。

人のいい萬平さんや福ちゃんをそんな人たちから守ってあげたい。

そういった思いで観ている人たちも多いのではないでしょうか。

 

1話15分という短い時間の中にギュッと話が盛り込まれている「まんぷく」。

喜怒哀楽様々な感情を味わうことができるので1話1話は本当に大満足ですが、毎回話が終わるごとに続きが気になって仕方ありません。

小説でひと足先に物話を知りたい気持ちと、「いやいや、やっぱりドラマで観なくては。」という気持ちの間で現在葛藤中です。

NHK連続テレビ小説 まんぷく 上

NHK連続テレビ小説 まんぷく 上

 
 

スポンサーリンク

   

こちらもどうぞ。

www.teiban.hanatooyatsu.com

www.teiban.hanatooyatsu.com

www.teiban.hanatooyatsu.com