毎日おいしい麹・酒粕のお菓子とパン【小田真規子】

暑い夏が終わり、秋になると毎年この本を開きたくなります。

小田真規子さんの『毎日おいしい 麹・酒粕のお菓子とパン 』。

この本は、塩麹酒粕といった発酵調味料を料理以外にも使ってみたいと考えている方や、これからお菓子づくりをはじめてみたいと考えている方にぴったりの本。

塩麹と甘酒の作り方・保存方法、麹と酒粕の使い方について丁寧に紹介されているので、発酵調味料が初めての方でも安心してお菓子づくりが出来ます。

 

塩麹とピーナッツのクッキーに、塩麹の黒糖蒸しパン、麹とナッツのブラウニー、酒粕の濃厚蒸しプリン、酒粕ときな粉のひと口ドーナツ、酒粕まんじゅうなどのお菓子をはじめ、塩麹のスコーンや酒粕パンのピザ、酒粕クリームパンなどのパンまで。

作ってみたいお菓子やパン、ドリンクが数多く掲載。

 

その中でも、私が繰り返し繰り返し何度も作っているのは『塩麹ビスコッティ』。

f:id:nekotohina:20180906094156j:plain

ひと口噛むとオレンジピールの爽やかな香りが広がり、手が止まらなくなるお菓子です。

お菓子づくりによく登場するバターが入っていないところもおすすめ。

オレンジピールの代わりに砂糖を少し減らしチョコチップを加えてもまた美味しい。

甘く爽やかな香りのするオレンジピールビスコッティとぜひ両方試して欲しいです。

 

毎日おいしい 麹と酒粕のお菓子とパン (タツミムック)

毎日おいしい 麹と酒粕のお菓子とパン (タツミムック)

 

 

スポンサーリンク