【Hanako(ハナコ)】喫茶店に恋して 2018年2月22日号/No.1150

行ってみたいのに、中に入るには勇気が必要な喫茶店

迷ったあげく、結局行くのはどこにでもあるコーヒーチェーン店ばかりです。

そんな私が手に取ったのは、2018年2月22日号の雑誌『Hanako (ハナコ) 』。

 

表紙に大きく書かれていた『喫茶店に恋して』という文字に惹かれ、本をパラパラめくってみると、そこにはずっと気になっていた喫茶店の内装や使われている食器、それから美味しそうなコーヒーやケーキなどのメニューが惜しみなく掲載されていました。

きれいに盛りつけられたイチゴパフェにフルーツサンド、プリンアラモードコーヒーゼリー

店内から外を眺めているような写真もあり、まるで実際にお店に行ったかのよう。

それぞれのお店が持つ歴史やこだわり、店主の喫茶店に対する思いなど、時間をかけて丁寧に読みたくなります。

 

茶店の中はどんな雰囲気なんだろう?

どんなメニューがあるんだろう?

レトロ喫茶ってなに?

茶店に対する素朴な疑問は、この本でだいぶ解決出来ました。

勇気が必要だった喫茶店めぐりも、この本をきっかけに少しずつ始められそうな気がします。

Hanako (ハナコ) 2018年 2月22日号 No.1150[喫茶店に恋をして。]

Hanako (ハナコ) 2018年 2月22日号 No.1150[喫茶店に恋をして。]

 

 

スポンサーリンク