冬季限定「亀田の柿の種 チョコ&ホワイトチョコ」食べてみました

冬季限定のお菓子といえば?

わが家の定番は、先日紹介したグリコの「冬のくちどけポッキー」ともう1つ。

亀田製菓の「亀田の柿の種 チョコ&ホワイトチョコ 」です。 

f:id:nekotohina:20181207185410j:plain

 

柿の種チョコはここ数年、店頭で見かける機会が増えましたね。

www.teiban.hanatooyatsu.com

実際に食べてみるまでは「柿の種にチョコって合うの??」と思っていましたが、食べてみるとこれがおいしい!

甘いのとしょっぱいのと、2つの味が一度に楽しめるってすごいです。


スポンサードリンク

 

 

【冬季限定】亀田の柿の種 チョコ&ホワイトチョコ

f:id:nekotohina:20181208215321j:plain

今しか会えない、冬季限定の柿の種「チョコ&ホワイトチョコ」。

チョコレートは明治チョコレートを使用しています。

 

f:id:nekotohina:20181208220017j:plain

大袋の中には4つの小袋が入っていて、小袋1袋あたりのカロリーは98kcal 。

 

f:id:nekotohina:20181208220148j:plain

このくらいの量が小袋1袋に入っています。

「少し少ないのでは?」という感じもしますが、そんな風に感じるときには2袋食べてもいいですね。

 

さてチョコとホワイトチョコの柿の種ですが、2つの味を食べ比べてみるとやはりホワイトチョコの方が濃厚で甘く感じます。

ホワイトチョコの柿の種1つに対し、チョコの柿の種を2~3個食べると、ホワイトチョコの濃厚さが和らいでちょうどいいバランス。

小袋に入っているチョコとホワイトチョコの柿の種の割合もまさにそんな感じだったので、いろいろ試した末に行きついた配合(?)なのかなと感じました。

 

スポンサーリンク

   

こちらもどうぞ。

www.teiban.hanatooyatsu.com

www.teiban.hanatooyatsu.com

www.teiban.hanatooyatsu.com