定番にしたいもの

買ってよかったもの、使ってよかったもの。また次も同じものを選びたい、わたしの定番にしたいものを紹介します。

濃厚で美味しい杏仁豆腐の作り方

先日カルディコーヒーで見つけた杏仁霜(きょうにんそう)

これを見て、久しぶりに杏仁豆腐を作ってみたくなりました。

買ったお菓子もいいけれど、時間のあるときには自分たちでおやつを手作りしてみるのもいいものです。

今回は、簡単に作れる濃厚で美味しい杏仁豆腐の作り方を紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

濃厚で美味しい杏仁豆腐の作り方 

杏仁豆腐の材料(3~4人分)

私がいつも作る杏仁豆腐の材料は次の通り。

  • 牛乳    200cc
  • 砂糖      50g
  • 杏仁霜    4g
  • 粉ゼラチン  5g
  • エバミルク 小さじ5
  • 生クリーム 100cc
  • 水     100cc
  • フルーツの缶詰 1つ

この中で、馴染みのない材料があるとすると杏仁霜とエバミルクではないでしょうか?

今回杏仁豆腐を作ろうと思い立ったものの、エバミルクだけは用意することが出来ず、泣く泣くあきらめました。

エバミルクと言うのは、牛乳を濃縮したもので無糖練乳のこと。

実際に作ってみた感想からいうと、エバミルクはなくても杏仁豆腐は出来ますが、濃厚な杏仁豆腐をお好みの場合は、入れた方がより美味しく感じると思います。

 

ちなみにこれが杏仁霜(きょうにんそう)

カルディーコーヒー以外では、スーパーの中華材料コーナーでたまに見かけることがあります。

f:id:nekotohina:20170325133040j:plain

お近くのお店で見つからない場合は、杏仁霜やエバミルクはアマゾンでも手に入るようです。

ユウキ食品 杏仁霜(アーモンドパウダー) 150g

ユウキ食品 杏仁霜(アーモンドパウダー) 150g

 

 

 

杏仁豆腐の作り方

1.ゼラチン5gを25ccの水でふやかす

今回使った森永のゼラチンは小分けされた1袋がちょうど5gだったので、1袋を25ccの水に入れてふやかしました。

f:id:nekotohina:20170325134832j:plain

こんな感じになります。

f:id:nekotohina:20170325135106j:plain

 

2.牛乳・生クリーム・水・杏仁霜をよく混ぜ、弱火でよく煮溶かす

 

3.2に砂糖・エバミルクを加える

 

4.ふやかしたゼラチンを3に加え良く煮溶かす

f:id:nekotohina:20170325135341j:plain

 

5.容器に4をこしながら入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫へ

容器に注いだ段階で、お好みで缶詰のフルーツを加えます。

今回はみかんを入れてみました。

冷めたら冷蔵庫で冷やし固めます。

f:id:nekotohina:20170325135556j:plain

 

固まったら完成です。

お皿に盛りつけていただきます(*'▽')

f:id:nekotohina:20170325135830j:plain

 

わが家では砂糖は白砂糖ではなくさとうきび粗糖 を使っているため、杏仁豆腐の色が茶色っぽくコーヒー牛乳のようになってしまいましたが、白砂糖で作る場合は普通の白い杏仁豆腐になりますのでご安心ください(#^.^#)

f:id:nekotohina:20170325135933j:plain

 

まとめ

今回は30分程の時間があれば自分で作れる濃厚で美味しい杏仁豆腐の作り方を紹介しました。

食後のデザートに、おやつに、ひんやりとした杏仁豆腐をどうぞ。

 

スポンサードリンク

 

 

 

今回使用した食器はセリアのものです。

www.hanatooyatsu.com

手作りおやつ、こちらもどうぞ。

www.teiban.hanatooyatsu.com

www.teiban.hanatooyatsu.com