読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定番にしたいもの

買ってよかったもの、使ってよかったもの。また次も同じものを選びたい、わたしの定番にしたいものを紹介します。

【フルタ製菓】柿の種チョコ

冬になると食べたくなる柿の種チョコ。

このお菓子は、甘いのと辛いのが一度に味わえるのがいいところです。

ここ数年、様々なメーカーで柿の種チョコを販売するようになったのか、以前と比べると柿の種チョコを見かける機会が増えています。

ちなみにこちらは、カルディコーヒーで見かけた柿の種チョコ。

カルディには、柿の種の周りにチョコがついた定番の柿の種チョコと、それからどちらかというとチョコが主役の柿の種チョコバーの2種類がありました。

www.hanatooyatsu.com

 

 

フルタ製菓の柿の種チョコ

さて、今回食べてみたのはフルタ製菓の柿の種チョコ

これもどちらかというとチョコが主役の柿の種チョコです。

f:id:nekotohina:20170227083923j:plain

 

まるごと柿の種のザクザク食感が味わえると書いてあります。

本当でしょうか?

f:id:nekotohina:20170227083934j:plain

 

商品情報 

原材料は次の通りです。

砂糖、カカオマス、全粉乳、植物油脂、米菓(でん粉、米(国産)、しょうゆ、砂糖、デキストリン、たん白加水分解物、かつおエキス、香辛料、ガーリックパウダー、植物油脂)、ココアバター、乳糖、乳化剤、加工でん粉、香料、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロテノイド、紅麹)、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

内容量は、183g(個装紙込み)

100gあたりの栄養成分は

 

スポンサードリンク 

 

一袋の中にこんなに入っていました 

フルタ製菓の柿の種チョコ。

驚いたのは一袋の中に入っていた量です。

f:id:nekotohina:20170227083949j:plain

 

わかりにくいので、整列させてみました(#^.^#)

すると、何と30個も入っていたんですね!

ちょっとお得な感じがするのは私だけでしょうか?

f:id:nekotohina:20170227083957j:plain

 

写真を見ていただいてもわかるように、分量からいってもやはりチョコの方が多いです。

そんな訳で確かにザクザク感はありますが、ここはあまり期待しない方がいいかもしれません。

ただ、この辺は好みですね。

チョコの分量の多い方がお好きな方には、定番の柿の種チョコよりもこちらの方が喜ばれると思います。

柿の種が主役の方がいいという方には、やはり定番の柿の種チョコですね。

f:id:nekotohina:20170227084005j:plain

 

食べ過ぎないための工夫

こういった袋菓子の場合、大袋のままテーブルに持ってくるとついつい食べ過ぎてしまうので、面倒でもお皿に盛りつけて出すようにしています。

f:id:nekotohina:20170213080144j:plain

今回はダイソーの豆皿を使いました。

www.100yen.hanatooyatsu.com

 

チョコを主役にするか、それとも柿の種を主役にするか?

皆さんはどちらが好みですか(*'▽')?

 

アマゾンでも扱っていますが、そうは言っても12袋は多すぎです(笑)

みんなで一括注文する方以外は、お近くのスーパーなどで探してみてくださいね。

 

スポンサードリンク 

 

 

 

www.hanatooyatsu.com

www.hanatooyatsu.com