読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定番にしたいもの

買ってよかったもの、使ってよかったもの。また次も同じものを選びたい、わたしの定番にしたいものを紹介します。

ゆずジャムのホットケーキ

子どものおやつによく作るホットケーキ。

小さい頃よく読んであげた絵本、『しろくまちゃんのほっとけーき』にもホットケーキは登場します。

卵に牛乳、そしてホットケーキミックスを混ぜるだけなので、手軽に出来るおやつですね。

子どもが初めて自分で作るおやつとしてもお勧めです。

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

 

 

さて、そんなホットケーキですが、わが家ではここ数年、このホットケーキにゆずのジャムを入れて作るのが流行っています。

その名も、ゆずジャムホットケーキ。

ゆずジャムホットケーキは、ゆずジャムの自然な甘さがあるので、焼いた後にホットケーキ用のシロップやメープルシロップをかける必要はありません。

ゆずの香りが爽やかなホットケーキです。

f:id:nekotohina:20161218150554j:plain

作り方は、以前こちらのブログで紹介しましたが、ほんとに簡単(#^.^#)

【簡単】子供が喜ぶ手作りおやつ4つ紹介 : こども時間

普通にホットケーキを焼くのとほとんど変わりません。

 

ゆずジャムホットケーキをはじめ、普通のホットケーキを焼くときにおすすめなのは、ちょっと多めに焼いておくことです。

残ったホットケーキは、冷ましてから1つずつ丁寧にラップで包み、まとめてビニール袋などに入れて冷凍します。

こうして冷凍しておくと、ちょっとお腹が空いたときのおやつにちょうどいいんですね。

わざわざホットケーキを焼かなくても、食べる分だけレンジで温めればすぐに食べられるので助かります。

これからの季節、夜遅くまで勉強する受験生の夜食にもいいですね。

子どもから大人まで大好きなホットケーキ。

ゆずジャムでもぜひお試しください。

 

スポンサードリンク 

 

 

 

 

上で紹介した写真のトレーは、こちらのトレー。いろんな色があってかわいいです(#^.^#)

www.hanatooyatsu.com